Ready to Ship
Fast dispatch
In stock
$5.11
最低は発注量 : 1 ヤード
$3.86
>=50000 ヤード

イタリアシャツオンラインショッピング綿 100 織物ポプリン綿有機モスリンヘリンボーン生地

注意: この製品がウィルス保護を目的としたものであるかに注意し、サプライヤに問い合わせて、お客様のご注文がコロナウィルス (COVID-19) の影響を受けるかどうかご確認ください。
取引保証
alibaba.com のビルトイン注文保護サービス
製品品質
オンタイムの出荷
発送を含めた取引サービスがさらに向上。

詳細

製品タイプ: ポプリン織り綿生地
使用: 衣服,ワイシャツ,結婚式
製品名: 綿 100% ポプリン生地
幅: 57/58"
材料: 100%年の綿,綿生地
パッキング: 内部のビニール袋とロールで不織布バッグパッキング外
パターン: 染まる平野
ヤーンのタイプ: とかされる
密度: 160*120
要素: 綿 100%
番手: 100 s/2*100 s/2
タイプ: ポプリン織物
重量: 132 gsm
色: 画像
特徴: 縮め抵抗力がある
デザイン: 受け入れるカスタムデザイン
モデル番号: AMT1111
仕上げプロセス: 液体アンモニア + 簡単ケア
様式: ヘリンボン
認証: OHSAS18001 、 ISO9001 、 ISO14001
技術: 編まれる
供給のタイプ: 在庫品
包装の詳細: 内部のビニール袋とロールで不織布バッグパッキング外。 または顧客の要求によると。
販売単位: Single item
単一のパッケージサイズ: 105X150X2 cm
シングル総重量: 0.2 KG
Foshan Weimalong Textile Industry Co., Ltd.
Supplier
CN
メーカー, 貿易会社
87.5%
回答率
93.3%
デリバリー遵守率
US$ 2,000+
16
取引
-
従業員
-
研究開発スタッフ
-
特許
訪問店

イタリアシャツオンラインショッピング綿 100 織物ポプリン綿有機モスリンヘリンボーン生地

会社情報

 

 製品情報
製品名綿 100% ポプリン生地
要素綿 100%
番手100 S/2*100 S/2
重量

132 GSM

製品タイプポプリン織り綿生地
画像
認証OHSAS18001 、 ISO9001 、 ISO14001
密度 160*120
パッキング内部のビニール袋とロールで不織布バッグパッキング外

 

 

製品ディスプレイ

 

 製品ディスプレイ

AMT1111_01

01

コーマ綿糸

 

ソフトと繊細なハンドル上品な色、無変形。

AMT1111_02

02

健康と環境

 

印刷と染色は絶妙な、純粋な色ではなく irrition 。

AMT1111_03

03

細心のテクスチャ

 

優れた材料の選択と高度な機器。

AMT1111_04

04

快適通気性

 

十数高度なと厳格なウィービングプロセス。

5.jpg

6.jpg

より製品情報、クリックしてください>>連絡>

 

ホット販売

 

 ホット販売

7.jpg

より製品情報、クリックしてください>>連絡>

 

会社紹介

 

 会社紹介

8.jpg

当社は、主に高-グレードの生産と販売に従事しシャツ生地とプロフェッショナル制服生地、また着手のカスタマイズをブランドシャツとプロのユニフォーム。

 

会社の最大の利点は、すべての製品は在庫を大量に、さまざまなは完全な、品質が良好である、ほとんど便利で高品質のサービスを提供することができ customer.

 

を会社主に染色生地と糸染め生地CVC など、すべての綿、木材櫓 (tianxian) 、超微細ダン、竹繊維、ダブルシルケット綿、など。糸の構成することができる 40 s 1400 s/2 と他のさまざまな仕様。

9.jpg

より製品情報、クリックしてください>>連絡>

 

FAQ

 

 FAQ

Q1: 何 moq は?

A1: 1 メートル。

Q2: どのくらいあなたの製品リードタイム?

A2: 7 日以内。

Q3: 支払は何です?

A3: T/T または L/C 。

Q4: 私は取得サンプル?/提供することためのサンプル?

A4: はい、私たちはあなたのためのサンプルを提供すること。

Q5: どのように品質を確認する前に私達と製品に開始?

A5: 1.You のサンプルを取得することができます & それらの中から選択、私たちは品質によるとあなたの choose.
2. send あなたのサンプル、と私たちはあなたの品質に応じてファブリックを。

 
バックホームページに